「警備業」と聞けばイベントや要人のガードマンを想像されるかもしれませんが、弊社ではより人びとの暮らしに寄り添う形で各種警備業務を承っております。

そのなかでも主な業務内容について、下記でご紹介いたします。

交通誘導警備

建築・土木工事等において、現場への資機材の搬入・搬出時において、一般車両、歩行者及び作業員の安全確保を行なうと共に、車両誘導業務も行ない、工事終了まで安心して作業ができるようサポートします。

具体的には、片側交互通行や通行止め対応、歩行者誘導などを行なっています。

工事現場付近での人や車両の通行、また駐車場での車両の出入りの際などにおける事故の発生を未然に防ぐことと、その際に起こりやすい渋滞やトラブルといった通行人や運転手への危険を回避します。

資格者配置路線で警備を行なうためには、交通誘導警備業務2級検定を保有していなければなりません。弊社では有資格者が確実な誘導警備を行ないますので、安心してお任せください。

雑踏(イベント)警備

不特定多数の人が集中し混雑する展示会・お祭り・コンサート・パレード・店舗オープン・マラソン大会・初詣などでは、歩行者や車両を誘導し、接触事故などイベント当日に起こりうるトラブルの発生を未然に防ぎます。

交差点、会場の出入口など混雑する場所では、声かけを行ない歩行者を安全に誘導し、混雑緩和、事故防止に努めます。

会場、設備等の事前調査を行ない、万全の体制で警備にあたります。

駐車場警備

ショッピングモール・百貨店・量販店などの駐車場では、車両と車両、車両と歩行者の接触事故が多くなります。

安心して利用できる駐車場には、安全管理のために警備が不可欠です。そこで株式会社イージスにお任せください。

弊社では、これまでにピザ屋さんやケーキ屋さんなどの駐車場警備のご依頼を多くいただいております。

駐車場に停車できる台数は限られているので、スムーズな誘導が必要となります。

駐車場に接する一般道に渋滞ができないよう注意を払いつつ、的確な誘導・警備を行ないます。

安全な警備をご提供

停止願います

進行願います

待機車両あり

了解

施工の流れ

STEP-1

①お問い合わせ

お電話・メールにてお問い合わせを受け付けております。
メールの場合、確認後こちらからお電話をさせていただきます。

STEP-2

②打ち合わせ

ご都合のよろしい日程をお伺いして、打ち合わせを行ない、
人数や配置を決めます。

STEP-3

③ご契約

打ち合わせでご了承を頂けましたら、ご契約の準備を行ないます。

STEP-4

④警備業務開始

ご契約いただいた日時に警備員を派遣いたします。新任教育・現任教育をしっかりと受講している従業員がお伺いしますので、責任をもって警備を全ういたします。

STEP-5

⑤警備終了・警備報告書の提出

進捗状況などを自社で確認を行ない、今後も安全な警備の提供ができるよう警備報告書の作成を行ないます。お客さまからのご意見・ご質問なども随時受け付けておりますので、何かございましたらお気軽にご連絡ください。