イベント警備 コラム 交通誘導警備 吉岡

投稿日:

【四法印】諸行無常 (横浜・警備)

こんにちは!

神奈川県横浜市神奈川区を拠点に交通誘導警備・イベント警備を行っております、株式会社イージス代表の吉岡忠です。

 

 

 

お釈迦さんは言いました。

 

人生は『苦』である

と。

 

いけず。

お釈迦さん、いけず(笑)

 

でも、お釈迦さんは人々に幸せな生き方をして欲しいと願い、本当のことを言っていただけなんです。

 

諸行無常。

この世(宇宙)に存在する全てのものは常に変化して止まない、という事です。

 

モノもヒトも、自然も社会システムも、人の心も。

永久不変なものはこの宇宙に何一つ無いのです。

 

この世に生まれ、成長し(老い)、やがて死ぬ。

死んだ肉体は朽ち、または灰になって自然の中に溶けて別の物質に変化してゆく。

これを仏教では『輪廻』といいますが、諸行無常という宇宙の真理でもあります。

 

現代社会は『死』という現象を厭悪しているように思えてなりません。

学校で教えてくれないですし。もし今の学校教育で『死』を導入したら、

 

 

先生「先生も君たちも、いつか死ぬんだよ。間違いなく」

生徒「はーい( ´ ▽ ` )ノ」

PTA「死にません!!私たちの子は死にません!!」

先生「お母さん、あなたもいつか死ぬんですよ。あなたのお子さんたちも。ご愁傷様ですw」

PTA「きーっ!!なにこのペテン教師!!校長!!クビにしなさいあんな奴!!!」

 

 

ってなりますよ間違いなく。

ってことは学校って『ほんとうのこと』を教えない、いや寧ろ真実を隠蔽する場所ということですよね。

 

何で『ほんとうのこと』から目を逸らすのでしょうか?

何で『無常』という真理を厭悪するのでしょうか?

 

自我があるからです。執着心というものがあるからです。

 

ずっと生きていたい、という命に対する執着。

それが『わたし』という自我を生み、これは"わたし"のモノ、"わたし"のヒト、などという執着に変化し、ついには"失う恐れ"、恐怖心になります。

 

恐怖心はストレス。

つまり、『苦』

 

無常という真理を隠したり目を逸らしていると、『苦』が誕生してしまうのです。

戦争が無くならないのも、『無常』という真理を自己欺瞞によって隠蔽しているからなんです。

 

・・・話、飛躍し過ぎ?笑

 

きっとお釈迦さんがこの、未だに戦争や差別が蔓延(はびこ)っている世界を見たら愕然とするでしょう。

 

釈迦「ワイが一所懸命教えて廻ったこと、全然伝わってへんやんけ・・・」

 

諸行無常。

お釈迦さんはこの真理を諦(あきら)めることによって人々が幸福になれる事を願い、そう説いていたのですが。

 

どうも人々は『ほんとうのこと』を知るのが恐いようですね。

それとも、『苦』が好きなんでしょうか?笑

 

猫「人間って馬鹿だニャ~」

株式会社イージス
〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡2-3ベルウッドビル302
電話:045-620-7706 FAX:045-620-7787


警備員 求人募集

この記事を書いた人

カテゴリー イベント警備, コラム, 交通誘導警備, 吉岡

関連記事

誇りとやりがい 2

誇りとやりがい 2

『誰にでも出来るお仕事です』   よく聞くフレーズですよね。 私はこれ、どうも苦手です。 …

【ほのぼの】沢渡☆公園

【ほのぼの】沢渡☆公園

こんにちは!! 神奈川県横浜市神奈川区を拠点に交通誘導警備を行っております、株式会社イージスの木村で …

薩摩の教え・男の順序

薩摩の教え・男の順序

  こんにちは! 神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警備を行っております、株式会社イージス代表 …