投稿日:2022年7月16日

警備員がなりがちな腰痛を防ぐコツとは?

こんにちは!神奈川県横浜市などの地域で、警備業務に取り組んでいる株式会社イージスです。
警備業務では、長時間立つケースもあるため、腰痛を患ってしまう方もいます。
長く働くためには体調管理が必要不可欠のため、腰痛の予防法を知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、警備員がなりがちな腰痛を防ぐコツをご紹介します。

姿勢を見直す


正しい姿勢で立てていないと、足腰にかかる負担が大きくなります。
その結果、腰痛を招くリスクも高くなるため、一度自分の姿勢をチェックしましょう。
例えば、猫背になっていたり、あごや下っ腹が突き出るような姿勢は足腰への負担が大きくなる姿勢です。
また、重心がどちらかの足に偏るのも骨盤に歪みを生じさせ、腰痛へとつながる要因になります。
足腰に負担をかけない姿勢としては、背筋と頭が真っ直ぐの状態が正しいです。
背筋が伸びていない、片側にだけ負荷がかかる姿勢と感じるなら、姿勢を変える意識を大切にしましょう。

グッズの活用

足腰への負担を軽減するグッズを活用するのも、腰痛予防としておすすめです。
例えば、着圧ストッキングは下から上にかけて足を締め付ける仕組みになっており、足の血液が心臓へと戻るサポートをしてくれます。
足をむくみにくくできるため、足の痛みを予防できます。
足の痛みから姿勢が崩れ、腰痛を起こすケースもあるため、むくみ予防におすすめです。
また、腰痛ベルトやコルセットは腰痛の予防はもちろん、実際に腰痛が起きてしまった時の対策として効果的です。
腰痛を予防したい場合は日常的に使用できるもので、腰痛を抑えたい場合はしっかり固定できるものを使用しましょう。
ただし、コルセットはあくまで予防や一時的な対処であるため、病院や整骨院を利用して慢性化を防ぐことも大切です。
高品質な警備を行うためにも、腰痛やその他の体の負担に対してケアしてあげることが大切です。

【求人】イージスでは新規スタッフを募集中!


株式会社イージスでは、現在新規スタッフ募集中です。
ガードマンや警備員志望の方を性別・経験不問で歓迎しておりますので、駐車場警備や雑踏警備にご興味がある方は求人情報ページからご応募ください。
充実の福利厚生など働きやすい環境を整えておりますので、未経験の方も安心して働いて頂けます。
皆様からのご応募をお待ちしております。

イージスへご相談ください!

神奈川県横浜市を拠点とする株式会社イージスでは、各種警備業務のご相談をお待ちしております。
雑踏警備、交通誘導警備、駐車場警備で実績を重ねており、人々に寄り添う形で警備業務を承っております。
事前調査や丁寧なお打ち合わせで最適な配置や人数をご提案いたしますので、お気軽にご連絡ください。
現場の安心・安全を守るべく業務を進めてまいります!
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社イージス
〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡2-3ベルウッドビル302
電話:045-620-7706 FAX:045-620-7787


ただいま警備員・ガードマン求人募集情報を掲載中!

神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警

関連記事

違和感

違和感

こんにちは! 神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警備・イベント警備を行っております、株式会社イージス代表 …

読書の秋 2

読書の秋 2

こんにちは!   あー、今朝は何だか冷えるなーと、ふとカレンダーを見たら11月に入っている …

スターウォーズと神話学

スターウォーズと神話学

こんにちは! 横浜市を拠点に交通誘導警備業務を行っております、株式会社イージス代表の吉岡忠です。 『 …

採用情報 ブログ