投稿日:2024年2月4日

警備員の肩に付いている紐はモール!役割と用途

こんにちは! 神奈川県横浜市に会社を設立し、警備員やガードマンなどの警備業務全般を行い神奈川県の安心・安全を支えている、警備会社の株式会社イージスです。 警備員の制服には、肩の部分にモールと呼ばれている紐が付けられています。 そこで今回のコラムでは、警備員の肩に付いているモールの役割と用途についてご紹介します。

肩の紐はモール

警備員 警備員の制服の肩についている紐は、モールと呼ばれる警備道具の1つです。 紐の先には警笛を付けているため、警笛紐とも呼ばれています。 モールは、紐の片側が輪状に編みこまれているのが特徴的で、この輪に右肩を通して、ジャケットの肩に付いている留め帯で固定します。 その紐に付いている警笛は、肩から垂れ下がった状態にならないために、胸ポケットに収納することが多いです。

使用するタイミング

モールは、一見ただの飾りのように見えがちですが、実際はさまざまな役割がある紐なのです。 まず、万が一の場合に警笛を取り出しやすくする役割があります。 警笛は車両誘導や不審者を見つけた時、もしくは危険を周囲に知らせる時に吹きます。 モールに警笛を付けておけば、いざという時にもスムーズに使えるので便利です。 また、モールは拘束具としても使用できます。 もし、不審者や暴行などの現場を見つけた際には、現行犯逮捕を行うこともあります。 警備員には逮捕ができないと思われるかもしれませんが、目の前で犯罪が行われている場合には、警備員による逮捕が認められているのです。 モールには締め具が付いているため、比較的容易に人を拘束することができます。 そして、犯人を拘束・逮捕した後はすみやかに警察や検察へと引き渡します。 そこの時に取り調べや過剰な拘束、暴力などをしてしまうと、現行犯逮捕した者から監禁罪や暴行罪に問われることがあるので注意しましょう。 モールは、犯人の抵抗が激しい場合や、周囲への被害がある時に限って使用するようにしてください。

【求人】イージスでは新規スタッフを募集中!

求人中 弊社では、警備員の仕事がしたい方を随時募集中です。 警備員の仕事に憧れている人や、警備業務の経験者の方はいらっしゃいませんか? 弊社では、警備について基礎から学ぶことができる研修も行っています。 少しでも興味をお持ちいただけましたら、ぜひ弊社の求人までご応募ください。 最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社イージス
〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡2-3TRUST BUILDING YOKOHAMA302
電話:045-620-7706 FAX:045-620-7787


ただいま警備員・ガードマン求人募集情報を掲載中!

神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警

関連記事

【おすすめスポット】横須賀ポートマーケット

【おすすめスポット】横須賀ポートマーケッ…

~~~神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警備・イベント警備を行っております、株式会社イージス代表の吉岡忠 …

カフェデビューしたった!!

カフェデビューしたった!!

こんにちは! 神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警備・イベント警備を行っております、株式会社イージス代表 …

警備という仕事に救われた。

警備という仕事に救われた。

こんにちは! 神奈川県横浜市を拠点に交通誘導警備・イベント警備を行っております、株式会社イージス代表 …

採用情報 ブログ